■エミュレーター関連情報リンク

swgemu.com
開発の総本山

truegalaxies.com
私の入っている海外サーバー



現在のサーバーRevision ---

■メニュー

ホロクロン(サイト紹介)
■キャラクター紹介
 tabayan Disa
 Athena Victory
全SS一覧
 ボツSSもあるよ(笑)
Emuで出来る事と出来ない事
初期バージョンでの実装予定機能

■リンク
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■履歴

2005.2.23 ゲーム開始
2005.3.?? マスターアーティザン取得
2005.4.17 マスターアーキテクト取得
2005.5.15 マスターシップライト取得
2006.3.16 ゲーム終了

2006.7.22 エミュサーバー潜入開始

■ブロとも申請フォーム
■カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
マスターアーキテクトになるまで
 何も好き好んで生産職になる人も居ないと思いますが(笑)、生産職がいないとSWGは成立しないので、私がマスター取った道を簡単に解説したいと思います。
 
 まず、アーキテクトになるには、アーティザンスキルを取ります。アーティザンからは、アーキテクトだけではなく、アーマースミスやシェフなどの殆どの生産系上級職に枝分かれできます。
 他の上級職になるのは別として、アーキテクトになる場合はマスター取得をした方が良いです。マスターアーティザンで作る事の出来る部品類は、アーキテクトでも必要です。ビークルも作れて、収入が入りだします。
 
 アーティザンの具体的なスキルのあげ方は、以下の通り。
 (Livedoor Blogに書いた物を加筆修正)


 <<序盤>>
 各種サーベイツールを「練習モード」で製作します。
 練習モードは、実際にアイテムが出来ない代わりに経験値が余分に多くもらえます。
 「エンジニアリングⅠ 鋳造」を取得し、上級の生産ツールをまたプラクティス生産しまくります。
 同時にサーベイをマクロでもなんでも良いのでガンガンかまし、サーベイのツリーも出来るだけ上げておきたい所です。サーベイのツリーが埋まって行くと、サーベイの範囲が広がります。
 
 <<中盤>>
 「エンジニアリングⅢ 上級コンセプト」を優先で取得すると、一気に経験値稼ぎが楽になります。
 「ウインドパワー・ジェネレーター(風力発電機)」を練習モードで生産し続けます。
 この頃になると、リソースの供給が手掘りでは追いつかなくなりますので、小型のハーベスター類を管理する必要があるでしょう。左のツリー3段目で、小型の鉱物エキストラクターも自作できますので、わざわざ買いに行く必要も無くなります。ハーベスターのパワーも、ウインドパワー・ジェネレーターを作って自給可能です。
 スキルツリーの真ん中2つはテイラー系とマーチャント系ですが、折を見つつこれらも取って下さい。マスター取得には4つのツリーを埋める必要があります。優先度は左右端のツリーが最優先です。
 
 <<終盤>>
 今までは、各スキルツリーが4段目まで埋まっていればマスター取得はクレジットだけで教えて貰えます。10,000crもかかるので、出来ればマスターをすでに取得しているプレーヤーに教えてもらいましょう。
 そろそろアーキテクトのスキル上げを見越して、大量のリソース確保のため中型ハーベスター(中型鉱物インストレーション)を動かし始めましょう。
 ハーベスターの値段は、売ってるベンダーそれぞれの価格設定なので予算との相談で出来るだけ「ベースレートの高い物」を購入しましょう。ベースレートは中型で最大10です。ストレージ量の上下はあまり影響しませんので、考えなくても良いでしょう。
 
 マスターになったからと言って、まだ安心できません。
 ノービスアーキテクトを取得するのにも経験値が要ります。まだまだ道は1/3です。ウインドパワー・ジェネレーターをプラクティス生産しまくりましょう。リソースに余裕があるなら、ビークル(スピーダーバイク・スゥープ)を作るともっと早く上がります。ビークルは練習モードではなく実際に作ってベンダーに並べるといい収入源になります。
スポンサーサイト


生産関連 | 10:07:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。