■エミュレーター関連情報リンク

swgemu.com
開発の総本山

truegalaxies.com
私の入っている海外サーバー



現在のサーバーRevision ---

■メニュー

ホロクロン(サイト紹介)
■キャラクター紹介
 tabayan Disa
 Athena Victory
全SS一覧
 ボツSSもあるよ(笑)
Emuで出来る事と出来ない事
初期バージョンでの実装予定機能

■リンク
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■履歴

2005.2.23 ゲーム開始
2005.3.?? マスターアーティザン取得
2005.4.17 マスターアーキテクト取得
2005.5.15 マスターシップライト取得
2006.3.16 ゲーム終了

2006.7.22 エミュサーバー潜入開始

■ブロとも申請フォーム
■カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | --:--:--
遂に日本サーバー停止
End of SWG
 遂に停止。画像は停止直後。形ばかりのシステムメッセージで挨拶があり、ベスティンSP前では3~40人がたむろしていました。
 結局止まったのは16日の0:15頃。転送組もアイテムが壊滅状態の様だし、残った方が良かったのかも知れない。MMOのサーバー停止なんてそうそう体験できる物じゃないし。
 
 それにしても、ホントに残念な終わりです。


 私がこのゲームにtabayanで降り立ったのは、CU直前(1ヶ月ぐらい前かな)。まだこの頃は活気がありましたよ…。パーティーも20人まで一緒に組めてて、戦闘パーティーに入ってもエンタとか掘り師とか色々居た物です。
 第1の曲がり角「CU(コンバット・アップグレード)」で、MMOの戦闘にありがちな「作業」をゲームに変えようと言う試みがなされます(CU前の戦闘は、緩衝材(ぷちぷち)を潰すかの様な作業だった)。
 CUの一番のミスは「CL(コンバットレベル)の導入」でしょう。これによって単にレベル上げをすればキャラは強くなると言う定石が出来上がってしまいます。それと、アーマーの区分。レコン・バトル・アサルトに別れ、尚かつ装備にはCLが一定値必要となると、今まで着ていた愛用のアーマーを捨てるか、どうしても着るのであれば職業選択の幅が極端に狭くなってしまう現象が発生し、結果「総テラカシ状態」に陥る。テラカシを入れれば、裸でも中の上のアーマー効果が得られる。入れない訳がない(笑)。
 また、いつまでも直らないバグの存在と再発するチャット系の大バグも最後まで取りきれないままでした。クエスト系のバグは新クエスト導入では「当然ある状態」で、まともに完了もできない。直るまで数ヶ月。ほんとにテストしてんのか?と思わせるぐらい。
 CUの導入で一番しわ寄せを喰らったのは、実はアーマースミスなんじゃないかなと思ってます。それまでは素材を集めて組み立てるだけの簡単な生産でしたが、CU後はアーマーも「コア」と「外殻」に大きく別れ、ただでさえASは戦闘系にスキルを振れないのに素材獲得のためには強い敵から素材を得なければならない状態に陥ります。CU以降ASを殆ど見なくなりました(笑)。
 バイオエンジニアとクリーチャー・ハンドラーのバグも忘れてはいけませんね。BEはCU前(からでしょうか?)のバグを引きずっていて、職業の存在意味のはずな「スキル修正のついた布の作成システム」自体がほとんど動いておらず(作れるけどそれが効力を発揮しているのかいないのかがいまいちわからない状態)、単に道楽の職業となっていました。
 CHも、ちょうどCUが入った時に、キャラクターの装備品にCL制限が出来たのに引っ張られる感じで本来操れるはずのクリーチャーが呼び出せず、愛するペットを泣く泣く消してしまわなければならない事態に見舞われたり、消してしまった後に修正が入ってみたり…。

 そんな頃に導入された「ウーキーの咆哮」。ウーキーの母星キャッシークの導入と、それに伴い大量のクエストと宇宙関連の生産の補強(隕石リソース)がされますが、地上クエスト宇宙クエストは共に「バグ頻発」で直る気配はない。さすがに戦闘機deedが貰えるクエストは優先的に修正されて行きますが、地上は殆ど放置状態。宇宙生産も「何に使うのか用途も分からない隕石リソース」を数時間かけてチマチマ掘らねばならない状態(これは後にリソース獲得単位が1から5に引き上げられた)で、シップライトが作る物で宇宙リソースが必要な物は「今までのバランスを崩す重量型の戦闘機」ぐらい。これがシップパーツに使えて、それによって職人の色を出せればもう少し生産も反映したかも知れませんね。
 ウーキーの咆哮とほぼ時期を同じくして「キャラクター・リスペック」が時間限定で導入。今まで育ててきたキャラのスキルを自由に(と言ってもJEDIとFSSは制限されたが)移動し、生産職が戦闘職になったり、その逆も出来たりと「CU導入に対するプレイヤーの不満を反らす措置」が取られます。このリスペックも、始めは生産職は出来ず、戦闘スキルを持つ戦闘職限定で始まりますが、アメリカで不満爆発だったのか(笑)終了直前で生産職もリスペック可能になり、それに伴いリスペック期間も延長されます。この頃が一番楽しかった。今まで生産職でハーベスター設置にもMob(敵)の視線を気にしつつそっと設置していたのが、期間限定ながら敵と対等に渡り合える。ふと、戦闘職に鞍替えしようかと思ったぐらいです。
 結果、私と同じ事を思った方が多かった様で、生産職から鞍替えする人が続出する事態に。そんな中でも生産職は見直される事もなく(「将来的には見直す予定」とのアナウンス自体はありました)映画が公開されます。
 
 映画「スターウォーズ EpisodeⅢ」が公開され、人が「一時的に」増えます。映画館でCMが流れた様で、それを見た人が「無料期間だけ」プレイした為の物。30日の期間終了後、フレンドリストは公開前と同じ人がオンラインになる状態に戻ります。
 映画を見てゲームに入った人は、ほぼ口を揃えて「JEDIを目指しています!」でしたねぇ…。当時FSS(フォース・センシティブ・スキル)がまだあり、JEDIのパダワンになるのでさえ膨大な経験値と時間が必要だった頃。この頃に「シンフォ狩り」(タトゥーインのPCシティ「モスシンフォニア」周辺のMob沸きは尋常じゃない数だった)が大流行。だって、普通にシンフォ狩りに行くだけで簡単にCL80になっちゃうんだもん(笑)。この弊害で「CL80に上げた後の目標」がプレイヤーの課題となります。
 人によってJEDIを目指したりクエスト(この当時でさえまだバグ頻発)をこなすのですが、結局飽きが来る。JEDIになるためには実時間で18週必要だったし、かといってプレイヤーのCLは80から上がる気配すらない。そりゃみんな辞めていきますよ…。
 
 
 文章が長くなってきてるので、続きはまた次回。(3月18日加筆修正)
スポンサーサイト


テーマ:SWG[スターウォーズギャラクシーズ] - ジャンル:オンラインゲーム

帰り道 | 12:08:31 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
世界の中心で
くそ・・・俺も0:15ジャストにウンコと叫びたかった。ぜ。
2006-03-16 木 21:26:09 | URL | bisco [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。